宇宙も自然も人体の中にあると捉え、
人間の存在の危うさとたくましさを表現した人間遺跡シリーズ。
静と動、光と闇、男と女、
対立しつつも,せめぎあいながらも調和する世界を表現した生々流転と舞人シリーズ。
湧き上がる色は原色ではなく、〜のような色。
省略されてものいう人かたち。
  作家近影          1枚の絵の完結性よりも、時間の流れ、空間の広がりを求め、
         連続する絵、連画を制作、
                 

駒屋アートプロジェクト2016/浄化の海へ

 

制作活動・お知らせ

2019/6/17
豊橋市シティプロモーション補助事業プレゼン
2019/05/12
駒屋アートプロジェクト・プレイベント・フリートーク
2019/03/26
主体美術展(名古屋・栄)

   索   引